アメリカでミシガンで妊娠出産!〜はじめの検診〜 | 【帰国しました】ミシガン生活~5年目からの記録〜

【帰国しました】ミシガン生活~5年目からの記録〜

アメリカ生活の記録を残そうと奮闘しましたが帰国しました

ミシガンでの生活 妊娠 子育て

アメリカでミシガンで妊娠出産!〜はじめの検診〜

更新日:

この度2人目を授かりました!


アメリカでの妊娠は2回目、2年前の2015年が初めての出産。

こちらで2人目も産んで帰りたかったので待望の妊娠で家族で喜んでいます。

検診の覚書です。(7/11/17)

まず妊娠がわかって少し経ってから病院に連絡(電話もしたけど1人目の時にお世話になった日本人の看護師さんにメールした)

1人目の時すぐ連絡したものの予約が2週間後くらいしか取れなかったのでそう急いでもしょうがないという記憶があった。
でも結局連絡したあと2週間後に予約が取れました。

今回は尿検査も血液検査もなし!

1人目の時は最初の検診で尿検査して血液検査もした、おしっこが出なくてそう結局でなかったのよね。血液検査も苦手なので嫌いだと伝えたらママになるんだから頑張りましょうと当時言われた記憶がある。

2人目の今回は事前にドクターの希望があるか聞かれていたので1人目の時にお世話になったドクターと出産時に担当になったドクターのどちらか2人空いてる方をと希望しました。

懐かしい先生と看護師さんにまた会えて嬉しい、

ここでまた出産出来て嬉しいなと思いました。

結局この日はエコーで赤ちゃんを見て終わり。

最終生理開始日を聞かれたな。

出産予定日も聞かず心音も聞かずまた2週間後に来てね〜〜次回は血液検査しますからね。と(1人目の時は心音を聞かせてもらって感動したのを覚えてる)

予定日くらい聞けばよかったかな、まっいっか、みたいなそんな感じで終わりました。

1人目の時にすごく思ったのがここの病院とてもあっさりしてるので質問や不安があればバシバシ自分で聞かなきゃならない。

でも問題がなければドクターも何も言わない、何もないんだなと安心してあれこれ考えずに健康に過ごすのみというのが1人目をここで産んだ時に学んだので、なんかあっさりしてるけど元気なんだなと思ってます。

今回はちょっと小さめと言われたけど生理周期の関係もあるし赤ちゃん元気いっぱいなので心配しなくても大丈夫ですと言われました。

(それから翌週にUPへの旅行の計画があって船に乗る予定があったので酔い止め飲んでもいいか聞きました。Dramamine飲んでも大丈夫と言われた。)

次の検診が楽しみ。

 

スポンサーリンク










-ミシガンでの生活, 妊娠, 子育て
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 【帰国しました】ミシガン生活~5年目からの記録〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.